Notation of  Topophilia, Field Notes

 

"Notation of Topophilia"は場所と人間の関係にまつわる旅と試行の記録である。

その問いから生まれた言葉で紡がれたアートブック ”Field Notes”を、現代の人間と環境の研究誌として公共図書館/アーカイブに挿入する。ワイマールのアンナ・アマリア図書館は、ゲーテの記録資料をはじめ、哲学、民俗学研究書などが重点的に収蔵、保管されるアーカイブである。

Archiving the artistic research book "Notation of Topophilia, Field Notes", as a public intervention in the Herzogin Anna Amalia Bibliothek, Weimar, Germany. 

Photo: Hilde Pank